友達が説明会で「資格なんて実際役に立たない」と聞いたとか。で、本人は資格のための勉強を特にしないなどと言っていました。
確かにわたしも、2ちゃんねるかどこかだったのかな?Web検索のログに、そんな内容の文章が引っかかったことがあります。

 まあ、間違ってはいないと思います。FEなどならまだしも、新しい技術がぽんぽん出てくるのに、実際に資格だけで役に立つかは怪しい…こともあると思います。
しかし、資格ってそういう見た目だけのものじゃないと思うんですけどねえ…。何というか、"やる気になったらそれくらいは出来る"ということの証明じゃないかと思うんですよね。あとは、それを出来るだけの理解力は備わっているということも。
とりあえず第一に役に立たない。だから勉強しない なぁんて、そう言う短絡的なことばっかりで行動するから、人間ダメになってくんじゃないかな、もう。実際やって出来てないくせに、生意気な口を利くんじゃナイ…――って、まあ、それはともかく。


 わたしは世間の人々のことはあんまり知りません。友達も少ないし、あんまり余所で人とも話さないし。わたしのちゃんと知ってる人格なんか、まだ手足の指で数えられそうです。
でも、こうやって目先のことで行動してる人、多くなってるんじゃないのかなぁ。たまにはそれでもいいですが、落ち着いて構えていきたいものです。